せどり 店舗仕入れの成功率をアップさせ、自分の限界値を引き上げましょう!


せどり 店舗仕入れの成功率をアップさせ、
自分の限界値を引き上げましょう!

031516

先日、店舗に仕入れしに行ってきました。
お店に入って、まずはワゴンをチェック。
このお店は、いつも通いなれているお店なので、
ワゴンの中に入っている商品を見るだけで
利益のある商品かどうか?感覚で判断出来ます♪

感覚・・・。

これこそが、あなたに身につけて欲しいスキル
になります。
この感覚こそが、仕入れ(リサーチ)する上で
とても重要だし、
効率よく仕入れする事が可能になります。

では、どうしたらこの「感覚」というスキルを
身につける事が出来るのか?
次からは、この3つを意識して
仕入れ(リサーチ)していきましょう!

①リサーチしまくる。

②相場観を養う。

③周囲の商品と比較する。

①リサーチしまくる。

 せどりを始めたばかりの方や初心者の方は、
 絶対的に商品のリサーチ数が足りていません。
 出来る限り、
 商品のリサーチをしていきましょう!

 もちろん、
 価格差のありそうな商品のみでいいですからね♪
 たくさんリサーチする事によって、
 商品知識も身につきます。

②相場観を養う。

 「相場観」て何?

 例えば、
 TVゲームのソフトって、店頭でいくらくらいで
 販売されているかご存知ですか?
 価格の幅がありますが、
 大体5,000円くらいですよね。

 ゲームソフト=5,000円

 って、覚えるようにしましょう。
 早速、ゲームコーナーに行ってみましょう。
 ワゴンの中に入っている
 商品の価格が4,000〜5,000円であれば、
 そんなに安いと感じませんよね。

 もし、3,000円以下だったら、どうでしょう?

 あれ?

 なんだか安い?

 そうです!安いですよね♪

 これが相場観です!

 その商品の相場観を把握する事によって、
 リサーチ時間の短縮や労力を削減する事が
 出来て、効率よく仕入れする事が出来ます。

 この相場観を覚えるコツは、商品の単品ごと
 ではなく、商品のカテゴリーで軽く把握して
 おく程度でいいと思います。

③周囲の商品と比較する。

 定番の棚をリサーチする際は、闇雲にリサーチ
 するのではなくて、同じ商品のカテゴリーの
 値段を見比べながらリサーチしてみると、
 新たな発見があると思います。

 例えば、

 スマホケースの棚をリサーチしたとします。
 そのスマホケースは全部で5種類あり、
 各種色違いです。
 通常価格は3,000円で、レッドが500円でした。
 
 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-20-3

 このように周りと比べて大幅値引きをしている
 商品があれば、相場の値段よりも安い
 可能性があります。

 常に、定番の棚は通常価格で販売しているわけ
 ではないので、リサーチする価値はあると
 思いますよ。

あなたは、行動出来ていますか?
せどりをする理由を再確認してみましょう。

 ↓ ↓ ↓

せどりで儲かる人と儲からない人の違い。
行動こそ成功者への道!

ご質問や感想、相談(悩み)などがありましたら、
当ブログの「お問い合わせ」フォームより
ご連絡くださいね。


また、
らんきのメルマガでは、


・ブログにはない特別なお話

・ネットビジネスを成功に導くお話


などを初心者目線でお伝えしています。


ぜひ、メルマガを登録してくださいね。
(登録費用はかかりません。無料です。
なんと、今なら登録特典付きです♪

「メルマガ登録」フォーム画面に移動します


日々、あなたに役立つ情報を発信していきたい
と思います。

これからも応援の方、よろしくお願いします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加