せどり レシートの管理や保管方法について 紛失に気をつけましょう!


せどり レシートの管理や保管方法について 紛失に気をつけましょう!

496577

あなたは、仕入れした時のレシートや領収書を
しっかりと保管していますか?

店舗に行って商品を仕入れた時って、
必ずレシートをもらえますよね。
このレシートって、すごく重要な書類になります。

どんな時に必要かというと、

・不良品を返品したい場合。
・返金したい場合。
・仕入れ値をSKU(商品管理番号)に入力する時。
・当月の仕入れ金額の計算する時。
・確定申告する時。

このようにレシートや領収書は、
絶対に必要になってきます。
ですので、
必ず大切に保管するようにしましょう。

でも、どんな感じで保管しているのだろう?
って、素朴な疑問をお持ちな方もいると思います。

583441

らんきがせどりを始めた頃の話ですが、
レシートをどう管理したらよいのか?
悩んでいた時期がありました。
当時は、クリップでひとまとめにして
保管していたりしましたが、何だか違う気がして。

Amazonに出品登録したり、
その月の仕入れ金額を計算しているうちに
簡単な管理の方法に気がつきました。

という事で今回は、
仕入れた商品のレシートや経費で使った領収書の
保管方法についてお話ししたいと思います。

保管方法について
レシートはそのままにしておくと、
丸まってしまったり、時間が経過すると
印字部分が薄くなってきたりします。

ですので、
なるべく早く出品登録してバインダーに
収めちゃいましょう。

らんきの場合は、
・レシートをレターケースに入れる。
 (1箇所にまとめる)
   ↓
・出品登録した分のレシートをバインダーに
 セロハンテープで貼り付けていく。

実際に使用しているバインダー
img_3562

開くとこんな感じです。
仕入れ・経費・ガソリン代など区分けしておくと、
集計する時に楽ですよ♪
img_3563

表紙には、年月と何のレシートなのか?を
記入しましょう。
img_3559

レシートは左上から日付順で貼ります。

仕入帳
img_3560

経費帳
img_3561

翌月になったら、
先月分をホチキスしておきましょう。
img_3559

このようにレシートを管理しておくと、

・返品商品が発生した時に探しやすい。
・当月に仕入れた金額を計算しやすい。(経費も)
・過去のレシートも探しやすい。

月末の計算確定申告などに慌てる事もなく、
計算などが出来ると思いますよ。

*あくまで、らんきの保管方法になりますので、
 参考までにしていただければと思います。

お店によって、仕入れ方を工夫しましょう♪

 ↓ ↓ ↓

せどり転売 仕入れ方を工夫しよう♪ネットビジネスで稼ぐ為の第一歩!

ご質問や感想、相談(悩み)などがありましたら、
当ブログの「お問い合わせ」フォームより
ご連絡くださいね。


また、
らんきのメルマガでは、


・ブログにはない特別なお話

・ネットビジネスを成功に導くお話


などを初心者目線でお伝えしています。


ぜひ、メルマガを登録してくださいね。
(登録費用はかかりません。無料です。
なんと、今なら登録特典付きです♪

「メルマガ登録」フォーム画面に移動します


日々、あなたに役立つ情報を発信していきたい
と思います。

これからも応援の方、よろしくお願いします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加