せどり Amazon出品 コンディション説明を面倒でもしっかり書きましょう♪


せどり Amazon出品 コンディション説明を面倒でもしっかり書きましょう♪

イラスト縦

Amazonに出品した商品、売れていますか?

仕入れた商品を出品する時に、
必ず商品登録をしますよね。
その時に大切になってくるのが、
コンディション説明欄になります。

このコンディション説明欄は、
あなたの出品した商品の売れ行きに直結する
大切なコメント欄になります。

もちろん、
商品を購入する時の一番の決め手は
「販売価格」になると思いますが、
コンディション説明欄も販売価格と
同じくらい大切な判断基準になります。

ちなみに、コンディション説明欄とは、
ここ(赤枠内)の事です。
   ↓ ↓ ↓
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-18-11

あなたもAmazonで商品を購入する時は、
どんな事が書いてあるのだろう?
って、目を通すと思います。

新品の商品であれば、
さほど気にならないのかもしれませんが、
中古の商品だったら、
その商品の状態などが気になると思います。

ここで問題です。
もし、
あなたがAという中古の商品を購入する時に、
どちらのお店で商品を購入するでしょうか?
*条件は、中古の「良い」に統一します。

・ショップ名:らんきショップ
 販売価格:1,000円
 コンディション説明欄:未記入

・ショップ名:らんき商店
 販売価格:1,050円
 コンディション説明欄
  :梱包や発送方法の説明のみ

・ショップ名:らんきサービス
 販売価格:1,100円
 コンディション説明欄
  :梱包や発送方法の説明、および
   商品についての情報や状態など

商品を購入しようと考えていた時、
3つのお店のおのおのの条件を、
確認しながら、比較します。

・この中で程度の良い商品を販売している
 お店はどのお店だろうか?

・安心して買い物ができるお店は、
 どれだろうか?

・お店の評価は?(今回は割愛します)

このような事を考えながら、購入店を決める
思います。

しっかりと発送方法商品の状態などを
明記していれば
他の出品者と比較されても見劣りしませんし、
商品に対して付加価値をつける事ができます。

結果、
お客様も安心して、購入する事が出来て
あなたも商品が売れて、利益が上がります♪

ポイント

お客様の立場にたって、
コンディション説明欄に記入する事ができれば、
おのずと商品が売れていきます。

また、
このお店から購入しよう。って思ってくれます。

コンディションを記載する事って、
少し面倒だったりしますが、
自分の中で基本となるものを作成しておけば、
それほど時間のかかる事ではありません。

お客様が安心してお買い物が出来るよう、
出品者の1人1人が意識すべき事かも
しれませんよね。

あなたのメンタル面を強化しましょう!

↓ ↓ ↓

せどりをしていく心構え(心得)!行動力をつけましょう♪

ご質問や感想、相談(悩み)などがありましたら、
当ブログの「お問い合わせ」フォームより
ご連絡くださいね。


私は、仕事運が無く
倒産・リストラ・パワハラなどを経験し、
会社に依存しない自由で豊かな生活
送りたいと考え、
この世界に飛び込んできました。


あなたの自由で豊かな人生とは、
なんですか?


会社に依存しない生活の事ですか。

それとも値段を気にせず、好きなものを
買ったり食べたりする事ですか。


あらゆる束縛から解放された実録を
赤裸々に語っている本が、
期間限定で、こちらから無料で、
ダウンロードする事が出来ます。
自由を手にいれる教科書バナー


私もダウンロードして読みましたが、
「自由を得る」事に共感できましたし、
自由を得るためには、どのような思考で、
これから何をすべきなのか?


・これから稼いでいきたい方

・成功したい方

・今の生活から抜け出したい方

にオススメの本です。


ぜひ、読んでみてください。
自由を手にいれる教科書バナー

また、
らんきのメルマガでは、


・ブログにはない特別なお話

・せどり情報や旬なネタのお話

・ネットビジネスで成功に導くお話


などを初心者目線でお伝えしています。


ぜひ、メルマガを登録してくださいね。
(登録費用はかかりません。無料です。
なんと、今なら登録4大特典付きです♪

スクリーンショット 2017-05-22 17


せどり入門者や初心者に大好評♪
マンツーマンせどりツアーに参加して、
楽しいせどりライフをおくりましょう!

らんきのせどりツアーバナー


日々、あなたに役立つ情報を発信していきたい
と思います。

これからも応援の方、よろしくお願いします。



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク